海外パケット定額使い放題レンタルwifiルータについて
不慣れな旅先では、スマートフォンは重宝する。
GPS機能とMAPを使えば行きたい場所へ迷わずに行けたり、言葉が通じない時にもスマートフォンに話せばほぼ世界各国の言葉に翻訳してくれておまけに発音までしてくれる。
他にも列車の時刻を調べたり乗換え案内を利用できたり旅先で使う場面はいくらでもあります。

しかし、使い過ぎると海外パケット定額サービスでも1日2,980円!(高い)
1日約25Mバイトぐらいの通信でも1,980円。
これは、もちろんスマートフォン1台あたりの金額。

そこで海外でのネット接続を安くできる海外パケット定額使い放題のwifiルータ・レンタルサービスについて調べてみました。

成田や関空などで受取れて1日1,280円〜1,580円でスマートフォンやPCなどのwifi接続機器が5台までネットにアクセスできる。(複数人で割勘にすれば更に安くなる)


海外パケット定額使い放題のwifiルータ・レンタルサービスを行っていて空港で受取れるのは、グローバルデータテレコムスクエアなど。
この2社の特徴は、

 




グローバルデータは、利用できる国の数が多いのが特徴。
また、1ヵ国1台のwifiルータを借りる事になるので数ヵ国を周遊する場合割高になるがヨーロッパ40ヵ国を1台のwifiルータで利用できる。
 
 
一方のテレコムスクエアは、話せるwifiルータのレンタルもある。
アメリカ,グアム,カナダ,フランス,ドイツ,台湾,タイ,インド,香港で利用できる。これを借りればデータ通信だけでなく安価に通話も可能。着信料は無料。
 
 
グローバルデータテレコムスクエア以外にJAL ABCがWiFiルータのレンタルをやっています。対応国は、アメリカ,イギリス,フランス,ドイツ,中国,韓国。
 
 
VISAゴールドカード会員は、2012/6/30までの期間グローバルデータのwifiルータを1日1,000円でレンタルできます。詳細はこちら

 
また、JCBカード会員は、テレコムスクエアのwifiタイプを1日1,200円でレンタルできます。詳細はこちら

 

 
 

 
 | マイル情報ならマイラーな日々LAS VISIT | Let's Go MLB | Dejitabi.com |マイルで行く世界遺産 |
Copyright(C)2009-2014 wifipt.net All Rights Reserved