世界各地には政府主導,民間主導で無線LANを利用できる都市があります。
ここでは無料無線LANが利用可能な都市をご紹介します。

アメリカ
アメリカの各地では無料無線LANが利用できるスポットがあります。
http://www.anchorfree.com/のLocationに調べたい都市名やZIPコードを入力してみて下さい。

アメリカ国内の一部のマクドナルドでは、無料で無線LANが利用できます。
店舗検索はこちら
 
香港
香港には、香港政府WiFi通という無料無線LANサービスがあります。
SSIDは freegovwifi-e  ユーザー名 govwifi パスワード govwifi で利用できます。
ロケーションなど詳細情報はこちら
 
フランス(パリ)
パリ市内には無料で接続できる無線LANスポートがあります。
利用できるエリアには以下のようなマークがあります。ブラウザーを立ち上げ接続画面が表示されますのでAccepterをクリック。アクセスポイントはこちらでご確認下さい。アクセスポイントMAP
またマクドナルドやカフェなども無料で利用できます。こちらのサイトも参考にして下さい。


タイ(バンコク)
バンコクのサイアム・センター4階(隣接するサイアム・ディスカバリーとの通路口付近)のS’CLUBでJCBカードを提示すればインターネットが1時間無料で利用できます。端末はMAC。ドアの前にも日本語でJCB提示で1時間無料の文字があります。
カードを提示し名前と日時を記入すれば担当者が使用できる状態にしてくれます。BTS:サイアム駅前です。